はいさい

[やぁ、はーい、こんにちは]

はいさい出会ったときの挨拶で、朝でも昼でも晩でも、いつでも使える便利な“うちなーぐち”(沖縄方言)です。

「やぁ、元気?」「久しぶり」「どうも~」「ハロー」「アロハ~」の似ていて気軽に使えます。[こんにちは]とよく訳されますが、昼ならいいのですが、朝なら「おはよう」、夜なら「こんばんは」と臨機応変に訳してね。

最近は、女性も「はいさい」と言っている人が増えていますけど、女ことばである「はいたい」を使う方がいいでしょうね。ここが「うちなーぐち」をよく知っているかのポイントになります。ただ、地域によっては、男女とも「はいさい」を使うところもあります。こういう微妙なところが難しいんですね~、“うちなーぐち”(沖縄方言)って…。

英語の「ハロー」、フランス語の「ボンジュール」、中国語の「ニーハオ」も、「はいさい・はいたい」と同じように、朝・昼・夜いつでも使える挨拶なんです。日本のように「おはよう」「こんにちは」「こんばんは」ときちんと区別している方が世界的には少数派のようです。

挨拶する時に、「はいさい」だけで物足りないと感じますので、状況に応じて適当な語句、相手の健康状態や天気のこととかを補えばいいでしょう。

◇関連語

はいさい (男ことば) play
はいたい (女ことば)
[やぁ、はーい、こんにちは]

◇例文

はいさい、元気やみ play
[はぃ、元気かい?]

はいさい、ちゃーがんじゅー・そーみせーみ play
[こんにちは、ずっと元気(健康)ですか?]

はいさい、いい・てぃんち・やーさい play
[やぁー、いい天気ですね]

◇うちなーぐち・沖縄方言・手動連続再生

うちなーぐち・ウチナーグチ・沖縄方言・手動連続再生

◇メモ

変なおじさん「ハイサイおじさん」は、沖縄のミュージシャン「喜納昌吉&チャンプルーズ」の代表曲(1976年)で、沖縄民謡のリズムや音階をベースにした非常に明るく踊りやすい楽曲であり、いわゆるウチナーポップの先駆者的な楽曲となっています。この曲は、高校野球応援団の定番曲(沖縄県)であり、夏の風物詩となっています。さらに、志村けんの「変なおじさん」はこの曲の替え歌として非常に有名ですね。

◇YouTube