うちなーぬ、いぇーさち 1

[沖縄的な挨拶]

いい天気ですねいぇーさち=挨拶
一般的な挨拶として、天気・気候のことを話すパターンと、近況を聞くパターンの“うちなーぐち”(沖縄方言)をあげています。

◇例文

いー・うゎーちち・でーびる play
[いい天気ですね]

やな・うゎーちち・でーびる
[悪い天気ですね]

あちさい・びーんやー play
[暑いですね]

ひーさい・びーんやー
[寒いですね]

いちゅなさい・びーみ play
[いそがしいですか?]

いちゅなさぬ、ぐぶりー・そーいびーさ
[忙しくてご無沙汰しております]

◇うちなーぐち・沖縄方言・手動連続再生

うちなーぐち・ウチナーグチ・沖縄方言・手動連続再生

◇メモ

ねぎらいと気遣い挨拶は、ねぎらい気遣いです。
今日の「おはよう」は「お早くから、ご苦労様でございます」の略で、それは朝から働く人に向かって言うねぎらいの言葉でした。「こんにちは」は「今日は、ご機嫌いかがですか」の略で、お昼に初めて出会った人の体調や心境を気遣っていました。「こんばんは」は「今晩は良い晩ですね」の略だと言われます。また、「さようなら」は「左様ならば」の略のようです。今回、ウチナーグチとは関係ないですが、覚えておいて損はないですね。