ちびらーさん

[素晴らしい]

ちびらーさん=素晴らしい“素晴らしい”という意味の“うちなーぐち”(沖縄方言)です。
きびきびして気持ちがよい、てきぱきしていて素晴らしい、立派な行動でステキというような誉め言葉になります。また、ごくまれに素晴らしいことをした時の“珍しい”の意味合いもありますし、人の行動だけではなく、素晴らしい家など、モノに対しても使います。

迫力のあるエイサーや、華麗な琉球舞踊をみたいとき、「いっぺー、ちびらーさん!」と言ってあげましょうねぇ~。

◇例文

はっさみよー、ちびらーさぬ!
[あぁ、素晴らしい]

いっぺー、ちびらーさい・びーんやー
[とても素晴らしいです](丁寧)

ちびらーさん!いっぺー・じょーとー!
[素晴らしい!とても上等!]

ちぬー・ぬ・エイサー・や、ちびらーさんたん・やー
[昨日のエイサーは、素晴らしかったねぇ]

くとっし・ぬ・高校野球・や、ちびらーこーねーん・たん
[今年の高校野球は、素晴らしくはなかった]

ありが、しちく・かたじきーっし、んーじねー、ちびらーさん
[あの人が、仕事を片付けているのを見ていると、気持ちがよい]

うぬ・やー・や、ちびらーさん・やさやー
[この家は、素晴らしい家だねー]

えー、うぬ・いゆー・や、みたくとぅあんな? ちびらーさん・やー
[おい、この魚は見たことあるか? 珍しいねー]

◇YouTube

「ちびらーさん」という曲(2013年6月)で、この曲での “ちびらーさん” は「沖縄の夏は最高!」とか「楽しい!!」という意味だそうです。歌っているのは、ユリエ・アーサ・アイの3人グループ「サンサナー」です。