いー・あんべー

[気持ちいい、いい気分、いい感じ]

いー・あんべー=いい気持ちあんべー”は、漢字では“按配”で、按配、加減、調子、ぐあい、味・気分・病状などの具合、様子のことをいい、“いー・あんべー”で[いい気分、いい感じ]となり、“やな・あんべー”で[悪い気分、悪い感じ]になります。

しかし、“やな・あんべー”は日常ではあまり使われることはなく、よく耳にするのが、いい気分で酔っている人が言う「いーあんべー・やっさー」ですね。
また、“いー・あんべー”の特殊な使い方として、皮肉を込めた時に使う場合は、[それみたことか、いい気味だ]の意味になります。

◇関連語

あんべー
[按配、加減、調子、ぐあい、味・気分・病状など]
天気についてはいわない

あんべー・すん
[按配する、加減する、調節する]

いー・あんべー
[気持ちいい、いい気分、いい感じ]

やな・あんべー
[気持ち悪い、悪い気分、悪い感じ]
日常であまり使われない

◇例文

あんべー・や、ちゃーやが
[具合はどうか?]

あんべー・や、まし・なとーみ
[調子はよくなっているか?]

いー・あんべー、やみ
[いい体調ですか?]

いい・あんべー・やっさー
[気持ちがいいね]

いい・あんべー、なとっさー
[気持ちよくなっている]

ちぬー・や、いい・あんべー・しっち、けーてぃちゃん
[昨日は、いい気分で帰ってきた]

かじぬ・ふちゅち、いー・あんべー・やー
[風が吹いて、気持ちいいねぇ]

ふゆ・ぬ・ゆーふろー・や、いー・あんべー・やいびーん
[冬の湯風呂は、いい気持ちです]

っちゅ・ぬ・いーしん・ちかん、いー・あんべー・やさ
[人の言う事を聞かないで、いい気味だよ]

◇YouTube

いいあんべえ(manoaural mix)/THE BOOM featuring KICK THE CAN CREW

◇メモ

沖縄の晴れ沖縄で「気持ちいい」のは、なんといっても、『青い空、青い海』ですが、意外にも晴れの日が少ない沖縄なんです。

快晴日数都道府県別年間ランキング(2011年公表)では、沖縄は最下位で9日だけです(1位は宮崎県で58日、全国平均は26日)。快晴が少ないのは、亜熱帯気候であり、周りを海で囲まれ雲が発生しやすい。冬は曇りがち、夏も積乱雲が発生しやすく、一日中快晴の日がそんなに多くないというわけです。
沖縄なので、晴天より、白い雲があった方が、沖縄らしいのです!