買い物・食事

いちゃんだ

[ただ・無料、わざわざ]

いちゃんだ=無料「ただ、無料」の意味で、「わざわざ、徒に」の意味もあります。
「いちゃんだ・さんけー」[わざわざ(そんなこと)するな]というのように使います。母親が子どもに何でもかんでもやってあげているのを見ていた父親がよく言っていた“うちなーぐち”(沖縄方言)です。

◇関連語

いちゃんだ・むん play
[ただの物]

いちゃんだ・じけー
[ムダ使い、浪費]

いちゃんだ・ぐふーくー play
[ただ働き]
ぐふーくー=ご奉仕

いちゃんだ・なんじ
[無駄な苦労]

◇例文

いちゃんだ・いーゆん play
[タダでもらう]
いーゆん=もらう

いちゃんだ・やー play
[わざわざしなくていいよ]

いちゃんだ・いいよー
[わざわざ、よしてよ]

いちゃんだ・さんけー play
[わざわざ(そんなこと)するな]

いちゃんだ・なんじ・さんけー
[わざわざ難儀するな]

じん・むたしーねー、いちゃんだ・じけー・すんどー play
[お金持たせたら、ムダ使いするよー]

いちゃんだ・ビーチ・ぬ、まんどーたしが、なまー・むる・ねーらん play
[無料ビーチ、たくさんあったけど、今は無くなっている]
まんどーん=たくさんある
なまー=今は
むる=全部、まったく

いちゃんだ・むのー、にーだかさん play
[ただの物は高くつく]
もらった物はかえって返礼に金がかかるの意味
にーだかさん=値段が高い

◇うちなーぐち・沖縄方言・手動連続再生

うちなーぐち・ウチナーグチ・沖縄方言・手動連続再生

◇メモ

いちゃんだビーチ「いちゃんだ・ビーチ」「無料のビーチ」で「入場無料の海水浴場」ということです。通常、ビーチというと、リゾートホテルが整備した有料のビーチをさすことが多く、地元沖縄ではタダで気軽に行けるビーチのことを「いちゃんだ・ビーチ」と区別しているのです。
お金もかからなく、それほど混んでいないのですが、監視員やクラゲ防止ネットなどが設置されていないところが多いので、自己責任が原則です。

アウトドア&スポーツ ナチュラム

Hotels.com【海外・国内ホテル予約サイト ホテルズドットコム】




すんかぶいん

[損をする]

損をするすん=損
かぶいん=被(かぶ)る
[損を被る]というのは、“うちなーぐち”(沖縄方言)らしい表現です。
帽子をかぶる、水をかぶる、人の罪をかぶる、キャラがかぶる、などと同じ感覚と受けるのが“うちなーんちゅ”なんでしょうか?
 「かんじゅん」ともいいます。

◇例文

すんかぶいっし、むる・ねーん play
[損してしまい、すべてを失くしてしまった]

くだむんぬ・はんぶのー・いたでぃ、すんかぶい・しみらったん play
[果物の半分が痛んで、損をしてしまった]

◇うちなーぐち・沖縄方言・手動連続再生

うちなーぐち・ウチナーグチ・沖縄方言・手動連続再生

◇メモ

倒産商売は儲けるだけではなく、損することもあります。
沖縄の気質を表したデータとして、沖縄県内の新設企業の数は、34.7%、そして廃業した数は、35.4%で、双方ともに全国1位。新規開業が活発だが倒産リスクも高く、起業した人の9割は10年で消滅しているらしいです。これは、婚姻率・離婚率が高いことと似ていませんか~。
事業も、結婚も、始めるより「続ける」のが難しいということでしょうね。

アウトドア&スポーツ ナチュラム

デル株式会社




くゎっちー

[ごちそう、豪華な料理]

くゎっちー=ごちそうごちそう、豪華な料理
今は日常の食事でも日本世界各地の料理を食べていますが、戦前・戦中は、正月とお盆だけ「くわっちー」といえたそうです。豚肉をよく食べるようになったのも戦後のことで、一般家庭の日常食は芋や野菜を中心とした質素な粗食であったということです。現在では、毎日が「くゎっちー」ですが、その言葉の重みははるかに違うのでしょうね~。

料理屋、居酒屋の店舗名としても、よく使われている“うちなーぐち”(沖縄方言)です。

◇関連語

くゎっちー・さびら play
[いただきます、ごちそうになります]

くゎっちー・さびたん
[ごちそうさまでした]

◇例文

くゎっちー・しーが・いかに play
[ごちそうしに行くか → 食べにいくか?]
友達などを誘うときのことばです。目上に使ってはいけません。

そーがち・くゎっちー、やさ・やー play
[正月の御馳走だね]
しーみー・くゎっちー、うーくい・くゎっちーとは、表現として言わないようです。

話し・くゎっちー、ちち・くゎっちー play
[話しのごちそう、聞いてごちそう]
楽しい面白いゆんたく[おしゃべり]をして満足する心情を比喩した表現。
話しで満腹するということです。
ちちゅん=聞く

◇うちなーぐち・沖縄方言・手動連続再生

うちなーぐち・ウチナーグチ・沖縄方言・手動連続再生

◇メモ

いただきます「いただきます」「ごちそうさま」。地球の恵みである食材と心を込めて作ってくれた人への感謝の気持ちを表す言葉です。
わたしたちは、何かの生命を食べないと生きていけません。食べ物は、動植物の『命』でできています。命をいただく行為だから「いただきます」なのです。”命”あっての『命』。
手を合わせて、感謝を込めて言いましょう!

デル株式会社


にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ