感情

しわ

[心配]

しわ=心配「しわ」は、[心配]という意味の“うちなーぐち”(沖縄方言)です。
共通語では“顔のしわ・たるみ”の「しわ」ですが、“うちなーぐち”の「しわ」は、「世話(せわ)」の“面倒をみること”が転意して、「心配(しわ)」になっています。

沖縄では、「しわ・さんけー」とよく使う言い回しで、「くよくよするな」という意味でよく使われます。

◇関連語

しわすん
[心配する]

しわさー
[心配性の人、心配事が絶えない人]

しわぐとぅ
[心配事]

◇例文

しわ・さんけー、なんくるないさ
[心配しないで、どうにかなるよ]

ちゃー・しわ・そーん
[いつも心配している]

しわ・ねーらん
[心配ないよ]

しわー・ねーやびらん
[心配はないです](丁寧語)

うやー、しわするむん・やんどー
[親は心配するものなんだよ]

てーふー・や、しわそーたしが、 ひんぎたーんやー
[台風は心配していたが、逃げましたね]

ちゃー・うや・びけーん、しわ・しみてぃ、うや・ふこーぬ・わらべー
[いつも親ばかり心配させて、親不孝の子どもです]

っくゎ・むちぇー、ゆるくびん・うふさしが、しわん・うふさん
[子持ちは、喜びも多いけど、心配も多い]

しわぐとぅ・ぬ・あいびーん
[心配事があります、困ったことがあります]

しわぐとぅ、びけーん・やさ
[心配事ばかりだ]

どぅー・ぬ、しわせー
[自分の心配をしろ]

◇メモ

心配事の9割は起こらない「心配事の9割は起こらない」 枡野俊明(著)

これから起こる「かも」しれないことで、心配になったり不安になったり・・・誰でありますが、でもその心配事の9割は、実際には起こらない「取り越し苦労」に終わるそうです。

悩むより動く――そのほうが物事は絶対うまくいく
人と比べない――“妄想”の9割はこれで消える
・前向きに受け取る――幸せかどうかは、あなたが決める
「お先にどうぞ」――求めない、あせらない、こだわらない
「朝」を大切にする――心に余裕をつくる最善の方法
余計なことを調べない――情報の“暴飲暴食”はやめる
「競争」から離れてみる――禅的「不安の遠ざけ方」

心配事は来たときに悩みましょう!
「しわ・さんけー、なんくるないさ」

アウトドア&スポーツ ナチュラム

Hotels.com【海外・国内ホテル予約サイト ホテルズドットコム】




やな/やなー

[悪い・嫌な/悪い物・悪い人]

やな/なやー=悪い・嫌な、悪い物・悪い人「やな」は、[嫌な]の「い」が抜けた形です。「悪い、嫌な、不愉快なこと」を意味する接頭語として使われる“うちなーぐち”(沖縄方言)です。「いー」[良い、いい]に対する反意語で、「わっさん」[悪い]の意も含み、非常に多くの言葉につきます。

「やなー」は語尾を伸ばすだけですが、モノ・ヒトを指すようになり「悪い物、悪い人」になり、ダメな物、不出来な物、粗悪品、性悪な人という意味になります。

◇関連語

やなかーぎー
[不美人]

やなかじゃ
[悪臭、嫌なにおい]

やなあびー
[絶叫、悲鳴、不快感を与えるような声、悪口]

やないみ
[嫌な夢、不吉な夢] ⇔ いー・いみ[良い夢]

やなぐくる
[悪い考え、悪心]

やなぐし
[悪い癖、悪い習慣]

やなくとぅ
[悪いこと、悪い出来事]

やなくとぅば
[悪い言葉、卑しい言葉]

やなぐち
[悪口、毒舌]

やなむぬいー
[嫌な言い方、縁起でもない言葉]

やなしむち
[悪い性質、意地悪]

やなじーぐい
[イヤな不平不満]

やなわれー
[気にさわる笑い方]

やなむん
[悪い物、魔物、悪人]

やなっちゅ
[悪い人、悪人]

やなにんじん
[悪人、嫌な人間]

やなしー
[下手なやり方、わざとへたにすること]

やなならーし
[下手な教え、悪いことを教え込むこと]

やなわじゃ
[嫌な仕事、難儀な仕事]

やなわちゃく
[意地悪ないたずら]

やなわらび/やなわらばー
[いたずらっ子、嫌なガキ、たちの悪い子、やんちゃ坊主]

◇例文

やな・ぽってかすー・やー
[イヤな頭が弱い奴めー]

やな・ふらー・わらばー・やー
[イヤな頭悪い子めー]

やな・アメリカーぐゎー・たー
[イヤなアメリカ人めー]

ちゅー・や、やな・うゎーちち・でーびる
[今日は、悪い天気ですね]

でーじ・やなー
[とても悪い品(物)だ]

やなー・や、こーらんきよー
[悪い物は、買うなよ]

あれー、やなー・ろー
[彼は性悪な人だ]

◇メモ

でーじ・やなー、ひん・くすー“うちなーぐち”日本語にすると、ピンとこない言葉はいくつもありますが、下の言葉も、“うちなーぐち”がしっくりきますねぇ。

でーじ・じょーとー
[とてもすごい上等のモノ!]

でーじ・やなー
[とても悪いモノ!]

でーじ・くすー
[とてもクソのモノ!]
くす=くそ、大便
ひん・くすー ともいいます(貧糞)

アウトドア&スポーツ ナチュラム

デル株式会社




いー

[良い、いい]

いー=良い、いい良い状態を表し、非常に多くの名詞につく“うちなーぐち”(沖縄方言)です。「やな」に対する反意語です。

◇関連語

いーあちねー
[いい商売、大もうけ]

いーどぅし
[良い友達、親友]

いーなーか
[親しい間柄]

いーっちゅ
[いい人、善人、立派な人]

いーっくゎ
[いい子、かわいい子]

いーならーし
[いい教え、しつけ]

いーかんげー
[いい考え、名案、よい思いつき]

いーくとぅ
[いい事、めでたいこと]

いーわじゃ
[いい仕事、立派な仕事]

いーむん
[いい物]

◇例文

ちゅー・や、いー日なとい・びーさ
[今日は、いい日になっています]

いー・うゎーちち・やいびーん
[いい天気です]

くまー、いー・とぅくる・やー
[ここは、いいところですねぇ]

いーならーし・っし、とぅらしよー
[いい教えをしてくれよ]

くんどー、いーくとぅ・ぬ、ちじち、いっぺー・いー・とぅし・やいびーっさー
[今度、いいことが続いて、とてもいい年ですよ]
ちじちゅん=続く

◇メモ

いーっくゎ・やさ、ゆかーっちゅ・どー=ご苦労様、お疲れ様「いーっくゎ」子供ばかりではなく大人にも用いられ、「いーっくゎ・やさ」の直訳は「いい子だ」の意味ですが、年配の者が年下の者に「ご苦労様、お疲れ様」という意味で使われます。

「いー」の他の意味

いー
[はい、うん]
同輩・年下に対する肯定の返事

いー
[絵]

いー
[亥 → 猪・イノシシ]
十二支の一つ (子・丑・寅・卯・辰・巳・午・未・申・酉・戌・亥)

デル株式会社


にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ