日記

mixi 参加~

mixi(ミクシィ) -ソーシャル・ネットワーキングサービス-

mixiなつかシーサー、mixi 参加しました~。

理由として、
・このブログ「沖縄の心(しまぬくくる)」では、やりとりがなくて~、コミュニケーションが取れていないこと。(書き込みも少ないので仕方ないですね~  😕 )
ツイッター(Twitter)もしてまして、「つぶやき」の発信はできますが、「質問等」のやりとりは難しいこと。
・最大の理由が、mixi の“うちなーぐち”(沖縄方言)関連のコミュニティーがいくつもあり、「質問等」のやりとりも行いやすそう・・・ということ。

mixi の“なつかシーサー” https://id.mixi.jp/58385249 です。

ただし、mixi 登録者しか見れませんので、mixi ログインをされてご覧ください。
そして、“うちなーぐち”(沖縄方言)に関するコミュニケーションをしてみましょう~。

ついでに、Twitterは、こちら https://twitter.com/shisar2012 です。

うちなーぐち・コミュニティーが充実!

うちなーぐち・うちなーぐちで話そうさー。。。(4072)
・うちなーぐち(3657)
・琉球語 / うちなーぐち(2832)
・沖縄方言でコミュニケーション(725)
・沖縄方言講座だよん!(667)
・うちなーぐち講座(209)
・沖縄あるある・沖縄方言も(28)

2012年12月1日時点で参加しているコミュニティーです(数字は参加人数)。
興味ある方は、ぜひ、参加してみてください。

どんどん、からんでください
mixi でも、Twitterでも、このブログでも~!

アウトドア&スポーツ ナチュラム

Hotels.com【海外・国内ホテル予約サイト ホテルズドットコム】




アクセス分析 2012.05.01~2012.10.31

Google Analytics(グーグルアナリティクス)

Google AnalyticsGoogle Analyticsは、Googleが無料で提供するWebページのアクセス解析サービスです。
このサイト“沖縄の心(しまぬくくる)”は、Google Analyticsで、開設当初から利用していまして、今回、半年分のアクセス解析の結果を公開します。といいますか、今後の自分用の記録として残しておきます。
解析期間 : 2012/05/01~2012/10/31 (半年)

ちなみに、なつかシーサー自身がアクセスするのは、アナリティクス設定でカウントしないようになっています。
フィルター機能により除外していますので、サイト主以外からのアクセスデータです。

訪問者分析

◆訪問数: 5,065
訪問数半年の182日で割ると、1日平均訪問数は、27.82 となります。
さらに、各月の1日平均訪問数も調べてみました。

訪問数 1日平均訪問数
05月 54  1.74
06月 207  6.90
07月 616  19.87
08月 1249  40.29
09月 1578 52.60
10月 1361 43.90

徐々に増えてくるのは、やはり、うれしいです。マイナーな『うちなーぐち・沖縄方言』をテーマにしていますが、需要があるのがわかりますと、今後のやりがいもでてきます。 😳
10月は手を抜いた分、初減少でした。

旧盆この期間の1日訪問数の最高は、2012年9月1日(土)98人です。
この日、「旧盆/ウークイ」に関する日記を書いていて、8月30日(木)[ウンケー]の日記と併せて、一番気合いを入れて調べて書いたものが、最高の訪問というのは、数字は努力と比例していることを表していますね~。
逆に言うと、手を抜くと、それなりの結果・・・。今後の教訓としていきますw。

◆その他データ
ユーザー数: 3,977
ページビュー数: 11,777
訪問別ページビュー: 2.33
訪問時の平均滞在時間: 00:02:31
直帰率: 72.44%
新規訪問の割合: 78.46%
→逆をいえば、21.54%のリピーターと考えると、ありがたいことです。

地域別分析

◆国別アクセス

訪問数 割合
日本 4,970 98.12%
アメリカ 27 0.53%
中国 14 0.28%
その他  54 1.07%

◆都道府県別アクセス

都道府県 訪問数 ページビュー 滞在時間/秒 新規割合
01.東京  1640  1.60 0:49 88.60%
02.沖縄 1423 4.02 6:38 51.72%
03.(not set) 280 1.56 0:51 79.29%
04.大阪  266  1.85 0:50 93.98%
05.神奈川  170  2.32 1:53 83.53%
06.愛知  155  1.63 0:49 90.32%
07.福岡  94  1.34 0:42 90.43%
08.千葉  91  1.62 0:45 90.11%
09.埼玉  85  1.62 0:25 92.94%
10.兵庫  82  1.61 0:50 89.02%

都道府県ここでのデータは、おもしろい結果になっていますね。
沖縄が1位と思いきや、東京が1位。人口の差なんでしょうかね~。
平均滞在時間は、沖縄が一番長いことで安心しました。じっくり読んでもらっているということですから。“うちなーぐち”(沖縄方言)に関心があると言うことでしょう。また、新規訪問割合が低いので、リピーターが多いということです。
また、神奈川が他と比べて、ページプレビューが多く、滞在時間が長いことがわかります。沖縄に親近感を持ってくれているとことでしょう。w

OS・ブラウザ分析

◆OS(オペレーティングシステム)別ブラウザ

OS 訪問数 割合
01.Windows 3056 60.34%
02.Android 968 19.11%
03.iOS 764 15.08%
04.Macintosh 199 3.93%
その他  78 1.54%

スマホこちらでも、びっくりなデータが、スマホ・タブレットからのアクセスが、Android+iOS=34.19%で、1/3を超えている
2012年8月に日本国内スマホ普及率23.5%の調査報告がされていますが、その数値より、タブレットが加算されているとはいえ、このブログのアクセスでは、スマホ・タブレットの普及が進んでいることを思わせます。これからも、ますます増えてくるんでしょうね~。
スマホでは、Flash環境が厳しくなっていますから、今後の課題です。
ちなみに、なつかシーサーは、スマホもタブレットもまだ持っておりません。PCだけなのです。 😯

◆ブラウザ別アクセス

ブラウザ 訪問数 割合
01.Internet Explorer  2028  40.04%
02.Android Browser  962  18.99%
03.Safari  818  16.15%
04.Chrome  739  14.59%
05.Firefox  334  6.59%
06.Safari(in-app)  70  1.38%
その他  114  2.26%

ブラウザInternet ExplorerがトップなのはWindows利用が多いからなのですが、CSS3を利用しているサイトからすると、IEはやっかないなブラウザなんですよ。このサイトでは、PCでの推奨ブラウザ : Firefox, Chrome としていますが、理想と現実は違いますね~。
Safariの3位は予想外で、iPhone,iPadの利用者が多いことを示しています。また、FirefoxよりChromeが多いのもプチびっくり!Googleの勢いを反映しているのかもしれません。

検索分析

◆キーワード

キーワード 訪問数 ページビュー
01.(not provided)  613  2.96
02.沖縄方言一覧  316  1.38
03.沖縄 方言 一覧  261  1.42
04.沖縄の心  209  5.05
05.沖縄の方言一覧  128  1.51
06.めんそーれ 意味  111  1.29
07.ゆたしく  86  1.80
08.うちなーぐち 一覧  80  2.00
09.めんそーれー 意味  32  1.03
10.沖縄弁一覧  28  1.46
11.うにげーさびら  26  1.15
12.てだこ祭り  24  1.04
13.がんじゅーい 意味  19  1.37
14.にふぇーでーびたん  16  1.31
15.またんめんそーれ  13  1.00
16.うきみそーちー  12  1.67
17.ぐぶりーさびら  12  1.08
18.ゆたしく 意味  12  1.17
19.ゆたしくうにげーさびら  12  1.00
20.旧盆 沖縄  12  1.58
21.沖縄方言 一覧  11  1.64
22.うちなーぐち 辞典  10  1.00
23.くみそーち  10  11.70
24.沖縄 キャッチコピー  10  3.10
25.ちゃーびらさい  9  1.00

キーワードでは、沖縄方言一覧沖縄方言一覧」と類似する言葉で検索されている割合が、19%になっています。
『一覧・リスト』 のページを6月17日作成してから、アクセスが超低空飛行だったものがアクセスが増えたのは確かです。どんな言葉で検索するのか、キーワードの重要性を感じた次第です。ほかにも、そういうキーワードがないのか、いろいろ考えたのですが、浮かんできませんでした 😥 お気づきの方がいれば、ならーち・くいみそーれー。[教えてください]

(not provided)・・・これは、Googleで検索したキーワードと結果のページがSSL化(暗号化)されているために、キーワードが不明となっている ことを表しています。Googleの仕様なので、どうしようもできないですね。今後、セキュリティの観点から、暗号化は進んでいくようです。

◆参照元

参照元 訪問数 割合
01.google 2283  53.82%
02.yahoo 1850  43.61%
03.biglobe 32  0.75%
04.rakuten 27  0.64%
05.goo.ne 23  0.54%

googleとyahooで、97.43%ですから、この2大勢力は圧倒的です。MicrosoftのBingは8位で4訪問数でした。

ページビュー分析

ページビュー数:11,777
ページ別訪問数:8,100
平均ページ滞在時間:1:54

ページ ページビュー 滞在時間/秒
01.トップページ  1967  2:42
02.『一覧・リスト』  1864  2:26
03.ワードプレス  478  1:56
04.ゆたしく・うにげーさびら  423  1:50
05.めんそーれー  321  1:09
06.category 挨拶・会話  319  0:42
07.しちぐゎち(旧盆)と旧暦  282  2:37
08.しちぐゎち(旧盆)と「うーとーとっ」  225  3:08
09.ログイン画面  225  1:59
10.にふぇーでーびる  214  1:09
11.アメリカ世(ゆー)から復帰40年  206  2:06
12.ちゅらさん  157  2:21
13.がんじゅーい  156  1:05
14.トップ 2ページ  155  0:40
15.第35回 てだこ祭り -2012-  153  2:26
16.うきみそーちー  153  2:58
17.またやーさい  153  1:49
18.Sitemap  141  0:49
19.BBS -掲示板-  139  1:41
20.わん/わー  129  2:02
21.かなさん  126  2:30
22.category 挨拶・会話 2ページ  115  0:33
23.ぐぶりー・さびら  113  1:03
24.Profile & Site  110  1:25
25.category 感情  107  1:22

不正アクセスキーワード分析で、不思議に思ったものが、「03.ワードプレス」「09.ログイン画面」へのアクセス・・・。
これは、コンテンツとは関係なく管理者画面への入り口になるものです。サイト主自身のアクセスはフィルターでカウントしない設定なので、ハッカーらしき者の仕業(不正アクセス?)か、あるいは、検索エンジン・ロボット(Webサイトの情報をリンクを辿りながら自動的に収集するプログラム)と思います。某国による不正アクセス(?)なのかと不安になり、改めて国別アクセスを見ると某国は少ないので、日本国内からだと思われます(踏み台も考えられるけど…)。Google Analytics をまだ理解していないため、これ以上詳しくは追求できませんでした。
パスワードは、定期的に変えた方がいいのでしょうけど、パスワード自体を忘れるリスクもありますからね~。みなさんは、きちんとログインパスワード、変えていますでしょうか?

ページビュー本題のページビューの分析に入りたいと思います。w
トップページが首位というのは、当たり前として、『一覧・リスト』が、トップページと並んで圧倒的に多いのは、本人もびっくりです。もっと、一覧ページを早く充実させないといけないと、思いました。

平均滞在時間で見て、長く読んでもらっているのは、
『しちぐゎち(旧盆)と旧暦』
『しちぐゎち(旧盆)と「うーとーとっ」』
『アメリカ世(ゆー)から復帰40年』
と、“うちなーぐち”(沖縄方言)ではないですが、沖縄の重要な風習・歴史・行事について、自分なりに調べて、時間をかけて書いた記事なので、うれしいです。
『第35回 てだこ祭り -2012-』は写真がメインなので、ゆっくりご覧くださったということでしょう。

総括

ブログ開設から半年経ち、早い感じもします。もっとコンテンツとしての記事を書けるかな~と思っていましたが、仕事の忙しさやテーマを変更するのに没頭する時期もあり、うちなーぐちの語彙を思ったほど増やせませんでした。次の半年は、『一覧・リスト』を充実させていきたいです。 😮

今回のアクセス分析をもとに、「傾向と対策」を意識して、今後に活かしていきたいですし、これだけの方が読んでくれることに感謝して、進んでいきたいと思います。

アウトドア&スポーツ ナチュラム

デル株式会社




WordPress テーマ移行

WordPress テーマ

Wordpress今回は、まったく“うちなーぐち”(沖縄方言)とは関係ない話題となります。

WordPressは、見た目を切り替えられる「テーマ」があり、そのテーマはネット上に数えられないくらい流通しています。ただ、完全に自分に合ったものを探すとなると大変なんですね。これはいいけど、あれを直したいとか、自分仕様に変えたくなるものなんです。一から『自作』するほどの技術はないので、CSSなどのカスタマイズに頑張っちゃいます。 😉

さまざまなテーマがありますが、ブログの閲覧にはPC以外にも、スマートフォン、タブレットといろいろありますから、表示幅の変化に対応した「レスポンシブWebデザイン」がお勧めです。

「レスポンシブWebデザイン」の無料WordPressテーマを紹介している「Photoshop VIP」の記事(2011年9月)です。

Twenty eleven

Twenty eleven このブログも、もちろんWordpressで構築していて、今年5月開設から、はやいもんで5ヶ月経過しました。今まで、Wordpressの標準テーマである[Twenty eleven]を使用して、沖縄らしさ・見やすさを考慮しながら「デザイン・カスタマイズ」を行いました。

Twenty elevenの特徴
・HTML5+CSS3
・レスポンシブwebデザイン対応
・ヘッダーの画像はランダムで切り替わる

沖縄の心 Twenty eleven個人的なメリット
・カスタマイズ情報の豊富さ
デフォルトテーマだけあって、いろいろな方がカスタマイズ方法をHP・ブログで公開していますし、書籍もあります。「基礎中の基礎」として、初めてカスタマイズする方には勉強になります。

個人的なデメリット
・Flash表示するためのShadowbox JSが、スホマできちんと表示されなかった。(PCでは問題なし)
・スマホ対応するプラグインWPtouchを導入すると、Shadowbox JSがスマホでも問題なしになりましたが、カスタマイズしようとすると、有料版の購入が必要となる・・・。

WPtouchを利用すると、PCとスマホでは雰囲気ががらりと変わりすぎて、ブログの個性とかが失われている感覚があるので、WPtouchのプラグインを使用しないで、スマホにも対応できるテーマに変えたいと思ったのです。そもそも、Flash自体でスマホ対応しないという大問題は、この際、無視しています。 😥

iTheme2

iTheme2レスポンシブWebデザインに対応したテーマがいくつかありますが、この[iTheme2]にしたのは、iPhone表示にも対応しているという理由でした。スマホ対応といっても、AndroidよりiPhoneへの対応としては仕切りが高いイメージがあったからです。(システム開発ではないので詳しくはないですが、個人的な印象です。)
iTheme2の特徴
・iOS の画面のような雰囲気。→沖縄風にカスタマイズしたので、面影はなし。
・レスポンシブwebデザイン。Shadowbox JSとの相性がいい模様。
・アイキャッチ画像の表示。このブログでは利用していない。
スライダー →今後利用の予定

沖縄の心 iTheme22つのテーマ・カスタマイズで得たもの
ビジュアルエディタも、テーマ変更により変わることが分かった。
→ビジュアルエディタをカスタマイズできることが分かった。
見出しh1,h2の使い方
通常Wordpressでは、ブログタイトル・記事タイトルが、見出し(h1,h2)に利用されているそうで、投稿ページ・固定ページの中での見出しは、h3から使用した方がSEO対策になる。
このことを知らずに、Twenty eleven テーマのときは、ページ内にh1を使っていました。テーマ移行の段階で、h3へすべて変更しました。
・iThemeの移行作業では、Instant WordPress を利用して、ローカル環境(個人PC上)での構築。
→この作業により、ネット環境、ローカル環境での、相互関連性が試行錯誤でしたが、理解できた。
MySQLのデータベース操作を、少し経験できたこと。
CSS3の理解度が深まったこと。
→2つのテーマを経験したことにより、デザインの中核となるCSS3の勉強になりました。
→今回、ベースはiTheme2に移行しましたが、細かいデザインは、Twenty elevenの方が気に入っているので、Twenty elevenのいいところを取り込めたと思っています。

今後の課題
・細かい修正、Firefox,Chrome,IE,Android,iPhone,iPadでのデザイン確認
・スライダーの利用 (追記:2012/09/25より利用開始)

WordPressも、どんどんバージョンアップしていくでしょうし、新機能に対応したテーマも出てくるでしょう。
Twenty twelve あるいは Twenty thirteen、iTheme3 へも期待して、今後の楽しみの一つになっています。

デル株式会社


にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ