About

Posts by :

やー・かい、けーらなー

[家に帰るよー] (さよなら 3)

やー・かい、けーらなー家族で祖父母あるいは叔父叔母の家へ遊びに行き、かなりお邪魔した時間が長くなったころ、もう帰る合図のように、父親がいうイメージが強い“うちなーぐち”(沖縄方言)です。

おもに自分の家族に言っているのだが、伺っている家への配慮的な合図だとも感じています。
やー=家
けーいん=帰る

◇例文

やー・かい、けーらなー play
[家に帰るよー]

やーかい・けーいん
[家に帰る]

あんせー、けーらなー play
[それでは帰るよ]

なー、けー・いんどー
[もう帰るぞ]

なー、いかいー play
[もう行くね]
帰ろうねの意味で使われます

でぃっかー、いちゅん・どー
[それでは、行くね]

いーなー、けーる・ばーい play
なー、けーいん・なー
[もう、帰るの?]
家の方が「もう少し遊んでいけば」という意味も込めていう言葉です

◇うちなーぐち・沖縄方言・手動連続再生

うちなーぐち・ウチナーグチ・沖縄方言・手動連続再生

◇メモ

家に帰るまでが遠足です「家に帰る」…で思い出すのが、「家にまっすぐ帰ること。家に帰るまでが遠足です。」と小学校の頃、先生のお決まりの言葉を思い出します。(今の先生も言っていますかね?)
ある生徒は「家に帰らなかったらずっと遠足なんだー」という
のもいたとか、いなかったとか……。

大人なら、「おうちに帰るまでが飲み会です。」になるんでしょうね。家に帰るまでの間に何事も無いように~。

アウトドア&スポーツ ナチュラム

Hotels.com【海外・国内ホテル予約サイト ホテルズドットコム】




Google 検索において~

「沖縄の心」の検索で・・・

Google6月27日において、「沖縄の心」“Google” で検索してみると、なんと~、トップになっていました。
いやぁ~、5月1日のブログ開始から、58日目に達成やいびーん! 😉
SEO対策も、試行錯誤しながら行ってきた甲斐がありました。

かけっこ1位小さなことでもトップになるのはうれしいものですが、あの “Google” で本サイトのタイトル「沖縄の心」による検索トップ獲得は、小学校の運動会かけっこで、1位になったような気持ちです。わらばー[子供]の頃のように、純粋に うっさん・やいびーん[うれしい]。
“なつかシーサー”は普通の会社員ですから、社会のなかでは厳しい競争・成果を求められますが、こういう1位になることで、小さな幸せを感じるのもいいことだな~と、思った次第です。
琉神マブヤーいままで「沖縄の心」での検索トップは、
琉神マブヤー「沖縄の心を守るニューヒーロー誕生!」でした。
6月中旬までの検索では、“沖縄の心”でなかなか見つけることもできないことも考えたら、あのうちなーのヒーロー “琉神マブヤー” のブログ記事を超えたのは、プチ奇跡的なことと思いましたよ。
ちなみに、“しまぬくくる” によるGoogle検索では上位でしたが、マイナーな「うちなーぐち」での語彙・キーワードですからね~。(別次元のことにしておきます。)

コツコツ次の目標としては、
「うちなーぐち」
「島言葉(しまくとぅば)」
「沖縄方言」
のキーワードで、検索上位になれることです。
この目標は、かなり長い道のりを歩むことになるでしょう。
現時点、これらの検索では『圏外』です。 😥

本日の気持ちを忘れずに、
地道にブログを更新していきます~。 
今後とも、ゆたくしく・うにげーさびら!

アウトドア&スポーツ ナチュラム

デル株式会社




さち・ないびら

[お先になります] (さよなら 2)

さち・ないびら直接的には[先になります]なので、別れの挨拶として使われます。身近な親戚に対して、出入りの多い訪問先などで、気軽にいえる さよなら的“うちなーぐち”(沖縄方言)です。
さち=先、前、前方

◇関連語

さち・ないびーん play
[先になります]

さち・なれー
[先に行け、前になれ]

さち・なてぃ・ちょーたん play
[先に来ていたよ]

わったー・や、さち・なちゅん・どー play
[私たちは先に行きますよ]
わったー=私たち

◇うちなーぐち・沖縄方言・手動連続再生

うちなーぐち・ウチナーグチ・沖縄方言・手動連続再生

◇メモ

うさぎとかめ『ウサギとカメ』のウンチク
・日本で、一般に知られたのは明治になって教科書に採用されてからで、そのタイトルは「油断大敵」で掲載されていた。
・なんと、「負けうさぎ」の続きの話があり、カメに負けたうさぎは恥晒しだという事でうさぎ仲間から追われたが、そのうさぎ達を狙うオオカミを知恵を使って撃退し、名誉挽回するというストーリー。

デル株式会社


にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ